心と体

ゆ〜ったり、ほっ。

今週も暑い中、皆さんお疲れさまでしたhappy01

やっと、1週間終わったね!

                                                        

1日の終わりには、その日の疲れをとってグッスリ寝たいよねwink

毎晩するのが、これ〜notes

2個目で〜すsmile

Photo

ローズのアロマキャンドルconfident

                                                        

ローズの香りは、心をときほぐし、神経の緊張とストレスを和らげますhappy01

落ち込んでる時や、悲しい時にもいいですよ!

                                                        

そして、血液の循環をよくしたり、消化器官の浄化にも効果があるんですよhappy01

疲れた日は、寝る前にアロマで『ゆ〜ったり』するのもいいですよconfident

そして、元気に夏を過ごしましょ〜う\(^o^)/

| | コメント (6)
|

夏に備えて

今、庭にたくさん『どくだみ』の花が、咲いています。

これから、夏になると虫刺され等で、かゆい思いをしますよねsad

                                                        

そこで、我が家の常備薬notes

Photo_2

どくだみの花だけを摘んで、綺麗に洗ってザルに入れ乾燥させます。

乾燥したら、密閉容器に花を入れて花がかぶる位に

『焼酎』を入れて、冷蔵庫に保存するだけです!

                                                        

去年作ってたのが、これですhappy01

Photo_3

もう随分、使ってしまったのであまり残ってないんだけど…。

                                                        

これは虫刺されだけでなく、切り傷やかゆい所に2〜3滴ほど

付ければ、跡形も残らず綺麗に治りますよscissors

添加物も使わないので、身体にも優しいし、皮膚の弱い人も安心して

使えますよ〜happy01

                                                        

焼酎は、酒屋さんで『化粧水を作る時に使うものを』と言えば、

どこにでもありますから、これからの時期に向けて準備してみては

いかがですか?  

なかなか、花が手に入らないかも知れないけど…coldsweats01

但し、沸騰させたりしないで、そのまま花を入れた容器に入れてねwink

                                                     

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

身体に優しく 3 

昨日の、チェックはどうでしたかぁ~happy01

それでは、答え合わせです!

準備はOKですか?

 1.×  3倍ではなく、5倍といわれてます。

 2.○  身長、体重で計算できます。

 3.○  体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=BMIです。

 4.×  皮下脂肪型より、外見では分からない内臓脂肪型が問題です。

 5.×  女性に多く、男性はスポーツマンに多いです。

 6.×  男性に多く、女性は中高年に多いです。

 7.×  外食でオーバーしやすいので、目安は男性で2000kcal、女性で1800kcal

       とします。(食事制限のある方は除きます)

 8.×  夕食は軽めに、寝る2時間前までに済ませましょう。

 9.×  1日3食、出来れば決まった時間に、ゆっくり食べましょう。

10.○  運動によって異なりますが、ウォーキングであれば1日1万歩を目安に。

       *高血圧など持病のある方は、主治医と相談してください。

皆さん、どれくらい正解してましたか?

補足として、

・標準体重を知りたい時の計算法は

   (身長cm-100)×0.9=標準体重(kg)

・肥満度の判定の計算は

   (実際の体重kg-標準体重kg)÷標準体重×100=肥満度%

この式で、自分の基準が分かりますよ!

健康のバロメーターとして、やってみてはいかがですか?

  

季節の変わり目は、何かと体調を崩しやすいので、しっかり管理しましょうね~scissors 

| | コメント (19)
|

身体に優しく 2

最近よく、検査値の見方や食事の事を聞かれます。

『何でかなぁ? 最近、なんかあってるの?』

って、思ってたら、皆さん職場で健康診断の結果が出てたんですね!

中には、再検査や栄養指導を受ける人もいるみたいで…。

最近、ある人から、こんな事を言われました。

『メタボ対策ってよく言うけど、メタボってそもそも何?』

って。

私は、専門分野なので分かるのですが、言葉だけが独り歩きしていて

実際、その言葉の意味を知らない人って、結構いるんだなぁ~と感じました。

『メタボリックシンドローム』

メタボとは「代謝」で、シンドロームは「症候群」

直訳すると『代謝症候群』ですが、このメタボリックシンドロームには、

代謝に関係の無い、高血圧なども主要な症状とみなす為

厳密には代謝症候群とは、言いません。

今では、世界中でメタボリックシンドロームという言葉が共通で使用され

私たちの身近でも、『メタボ対策』という言葉が浸透しつつあります。

そこで、この機会にメタボ対策の手始めに『肥満』についてのチェックをしてみませんか?

1~10の問いに、○、×でチェックしてみて下さい。

クイズスタート!

 1.肥満の人は普通体重の人より3倍、糖尿病になりやすい。

 2.肥満度は身長と体重から求めることが出来る。

 3.肥満の判定の目安は、BMIという指標が用いられる。

 4.皮下脂肪型肥満が、医学的に問題である。

 5.皮下脂肪型肥満は、女性よりも男性に多く見られる。

 6.内臓脂肪型肥満は、スポーツマンタイプの男性に多い。

 7.1日の食事カロリーは、男性では2500kcal程度にするのが望ましい。

 8.食事は出来るだけ、寝る前に食べるようにする。

 9.1日の食事回数を、2回に減らすと効果的である。

10.ウォーキングは、1日1万歩程度が望ましいとされている。

どのくらい、分かったかなぁ~?

答えは、明日ねぇ~paper

| | コメント (22)
|

身体に優しく

風に乗って爽やかな香りがします。

それは、鮮やかな黄色い花。

フリージアconfident

Photo_2

花言葉は、純潔。

自律神経を整える力もあります。

そして、黄色は人の注目を集め気持ちを前向きにさせる色でもあります。

心に希望が生まれ、好奇心旺盛になり、自分以外の色んな世界への

関心が出てきます。

いいアイデアが浮かばない時は、黄色いものを見るといいかもね!

脳の働きを活発にするから、思考力や判断力も高まるんじゃないかな?

この時期に咲く、フリージアをお部屋に飾って、

穏やかな心と、身体に優しいリズムの空間を作ってみてはどうですか?confident

我が家も、たくさん飾ってますよnotes

| | コメント (22)
|